あいにくの曇り空。
グランド状態もあまりよくない中で、
運動会が始まりました。

最初は全校で入場行進です。 
   開会式です。

力強く選手宣誓。
   低学年の演技
「なかまといっしょに ようい、どん!」
です。

色とりどりのスカーフがダンスに花を添えます。2年生がリーダーとなってダンスを創作し、1年生に教えてきました。雨にも負けず、笑顔いっぱいに踊りました。
  「みんなで玉入れ1,2,3」です。

たくさん入るようにどの組も一生懸命球を投げました。
    中学年の演技
「どんと乗り出せ!新小よっちょれ」
です。

紫のハッピ姿がきりりと決まっています。よさこいにソーラン節も交えた力強い踊りは、さすが中学年です。4年生が創作した踊りに合わせて、鳴子の音を響かせました。
   高学年団体競技
 騎馬戦「天下統一」
です。


ぬかるみの中を上手に走り回り、相手の後ろに回り込んで帽子を取る作戦は、さすが高学年!
   高学年演技
「届け!ぼくらの声!」
です。

泥だらけのグラウンドにひるむことなくうつ伏せになる姿が感動を呼び、大きな拍手が起こりました。誇らしげに笑顔すら浮かべて演技する姿に、下級生も観客も釘付けに。さすが高学年、というこの日一番のプログラムになりました。
   運動会の最後を飾ったのは、3色対抗リレーです。

はじめに低学年、そして中学年、
高学年女子、高学年男子と続けて行いました。

ぬかるみに足をとられながらも、周りの声援にこたえようと精一杯の走りを見せました。